Skip to content

初めて逆援助交際相手と出会うとき

出会い系サイトなどで逆援助交際を作って初めて出会うときについてここでは見ていきます。

まずは逆援助交際とラブホテルに行くのがいいですね。

■ 逆援助交際をラブホテルに誘うタイミング
セクフレが出来てもすぐにお互いがホテルに行こうという話にならないこともあります。しかしせっかくセクフレができたのに、誘わないというのもちょっと問題かもしれません。男性からしてみればすぐにでもセクフレをホテルに誘ってセックスをしたいのではないでしょうか。しかし最初からガツガツしていてセックスしたい、Hがしたい、こんなプレイがしたいというような事を言うと相手にドン引きされるかもしれないという不安はあります根。まずラブホテルに誘うのは楽しい時間を一緒に過ごしてからにしましょう。セクフレであっても食事を楽しんだりデートをしたりすることは大事です。一緒に楽しい時間を過ごせば信頼関係も距離も縮めることが出来るでしょう。二人でお酒を飲みに行くなどして、その後ラブホテルに誘うという方法もあります。

■ 一度既成事実を作れば
セクフレとの関係の中で一度既成事実を作ったのなら、そこからは後は流れに任せればいいでしょう。何度か一緒にデートや食事をしてその流れでセックスをするという流れを作っておけば、自然とその後からもデートの後はセックスをするのだということが意味づいてきます。ラブホテルに初回に行ったときは、また誘ってもいいかどうか、セクフレとしてこのまま関係を築いてもいいのかどうかは確認しておいたほうがいいでしょう。相手が勘違いして恋人になったのだと思っても困ります。あくまでも身体の関係であること、あくまでもセクフレという関係であることをここではっきりと明確にしておくとスムーズです。

セクフレと最初に出会うときはドキドキしますが、セクフレとの信頼関係を深めることも大事ですので、まずは食事に出かけたりデートに出かけたりした上でラブホテルに誘うといいでしょう。

広告:逆援助交際に不安を感じているならココを見よう!